あかんわ

ブログで日誌でも書くようにすれば多少はやる気が出るかと思ったんです

KotlinでAndroidプログラミングの入門書を購入したので2年ぶりに記事を書きました

仕事に忙殺されている間に、前の記事を書いてから2年が経ちました。

この2年で得られたものは脂肪と体重くらいでしたが、いろいろあってしばらく自宅待機になって久しぶりに時間に余裕ができたため、作りたいと思ったまま放ったらかしてたAndoroidアプリの開発を再開することにしました。

ただまあ、2年も放ったらかしてるとやってた事もやろうとしてた事もうろ覚えで、いまいちコードの意味もわからないので、最近のAndroidプログラミングの作法から勉強し直したほうが良いかなと、Androidプログラミングの入門書を探していたら、幸いなことに、Androidプログラミングの勉強を始めた頃に最初に買った本の最新版がKotlin対応してたので、この本で最近のAndroidプログラミングのお作法を学ぶことにしました。

www.shoeisha.co.jp

こちらの入門書は、Androidプログラミングの入門書であって、プログラミングの入門書ではないので、なんとなくは分かるのでとりあえず何か作ってみたい私のような人間にはもってこいの本なんじゃないかと思います。
2年前はまだAndroidプログラミングの本はJavaしか見つからなかったんですが、今はKotlinに対応してる本がいくつもあって勉強しやすそうで助かりました。