あかんわ

ブログで日誌でも書くようにすれば多少はやる気が出るかと思ったんです

Androidエミュレータの再起動で解決しないエラーがCold Bootで解決した

何日も起動しっぱなしのAndroidエミュレータSession 'app': Error Installing APKWaiting for target device to come onlineが頻発するようになったため、AVD Managerから起動中のAndroidエミュレータの再起動を試したものの不安定な状態は解決せず、代わりにAVD ManagerのメニューにあったCold Boot Now*1を試した所、Androidエミュレータの動作が安定しエラーも出なくなりました。

*1:Cold Bootとは電源が完全に切れている状態から起動すること

続きを読む

Android StudioのアップデートでError running 'app': Unknown error

Android Studio 3.01からAndroid Studio 3.1にアップデートしたら、Error running 'app': Unknown errorが出てビルドに失敗するようになりました。

色々と試しましたが、とりあえず、Welcom Screen(起動画面)のプロジェクトの履歴からエラーが出ているプロジェクトを削除し、Open and exsisting Android Studio projectでプロジェクトを開いたら、エラーが表示されなくなりました。

エラーの原因は不明ですが、Android Studioさんに何か気に入らない事があったのだろうと思う事にしました。

続きを読む

Android StudioのOutdated Kotlin Runtime

Android StudioでGradle pluginをアップデートしたら、Outdated Runtime Kotlinと警告されるようになりました。

Your version of Kotlin runtime in 'org.jetbrains.kotlin:kotlin-stdlib:1.1.51@jar' library is 1.1.51, while plugin version is 1.2.31-release-Studio3.0-1.
Runtime library should be updated to avoid compatibility problems.
Update Runtime Ignore
続きを読む

MacのAndroid StudioでEmulator: WARNING: HAXM

Androidエミュレータの起動時に、Emulator: WARNING: HAXM 6.0.5 is installed. Please install HAXM >= 6.2.1 to fix compatibility issues on Macと警告された場合は、Android StudioAndroid SDKのアップデートをした際に最新のIntel HAXMが正常にインストールされていないらしく、手動でIntel HAXMをインストールすれば良いようです。

続きを読む

2018年のAndroid開発はKotlinにします

久しぶりのAndroid開発*1で遭遇したエラーを解決するために色々と調べていたら、KotlinがAndroid開発の公式言語として採用*2された事と、Android Studio*3がKotlinに正式対応していた事を知り、Kotlin on Androidに挑戦することにしました。

*1:IntelliJ IDEAでのScala on Android using sbt

*2:Google I/0 2017で発表

*3:2017年10月にリリースされたAndroid Studio 3.0

続きを読む

久しぶりのAndroid開発(Scala on Android)で遭遇したエラー

公私共に暇になり、趣味のプログラミングを再開しようかと、久し振りにIntelliJ IDEAを起動し、表示された通知に促されるまま何も考えずに色々とアップデートした結果、いくつかのエラー*1に遭遇する羽目になりました。

*1:解決を諦めたエラーもあります

続きを読む

はてなブログのアプリの編集モード

はてなブログで記事を書く時は編集モードをMarkdownモードにしているのですが、はてなブログのアプリで新しく作成した記事をPCで編集しようとしたら編集モードが見たままモードになってました。
作成した記事の編集モードの変更方法を調べましたが、はてなブログは作成した記事の編集モードを途中で変更する事は出来ない*1ようなので、とりあえず記事を作り直す事にしました。

*1:2018年3月時点

続きを読む